会社概要

会社の商号 ジャパン・エアポート・グランドハンドリング株式会社
(Japan Airport Ground Handling Co., Ltd.)
資本金 5,000万円
株主 日本空港ビルデング株式会社 (100%)
設立日 平成22年10月1日
代表者 代表取締役社長  正木 弘明
本店所在地 東京都大田区羽田空港三丁目3番2号
連絡先 03-5757-8795 (受付時間:平日9:00~17:00)
E-mail:jag-ho@jag-co.com

沿革

当社は、平成22年10月の羽田国際線の拡張を機に、東京国際空港(羽田空港)において旅客ターミナルビルを管理運営する日本空港ビルデング株式会社のグループ会社として設立されました。
今後も多くの外国航空会社の就航が予想される環境のもと、これまで蓄積したノウハウ、人材、施設などの経営資源をフルに活用し、質の高い競争力のあるサービスを提供いたします。

基本理念

日本空港ビルデング株式会社のグループ会社として、グランドハンドリング事業を通じ、東京国際空港(羽田空港)をご利用になるお客さま及び航空会社の皆さまに安全で高品質のサービスを提供することにより、東京国際空港(羽田空港)における旅客サービスの更なる向上に寄与することを基本理念といたします。

経営方針

  • 安全を何よりも最優先します。
  • 顧客第一主義のもとお客さまから選ばれる質の高いサービスを提供します。
  • 空港に関わる総合サービス会社として新しいビジネスモデルの構築に挑戦します。
  • 国際化、価値観の多様化に的確に対応できる人材の育成を通じ、社会に貢献します。

事業内容

  • 旅客ハンドリング業務
  • ランプハンドリング業務
  • 運航管理業務
  • ビジネスジェットハンドリング業務

取引先航空会社

日本航空

アメリカン航空

海南航空 他

組織 (平成29年6月9日現在)

組織図

JapanEndressDiscavary(別ウィンドウが開きます)